高品質のワインを提供することは、オーキッド・ワイン・エステートの基本理念です。
私たちのワイン

高品質のワインを提供することは、オーキッド・ワイン・エステートの基本理念です。最高の南オーストラリアワインを世界と共有するために、私たちはブドウの栽培からワインの製造、ボトリング、輸送など、すべてのプロセスを厳密に管理しています。私たちはワインを造るだけではなく、オーストラリアのワイン文化を掘り下げ、オーストラリアのライフスタイルである「仕事、生活、家族の完璧なバランス」を賞賛しています。

ブドウ栽培

良いブドウは良いワイン造りの鍵となります。オーキッドのブドウ畑は、南オーストラリアの4つの主要なワイン産地に点在しており、3人のブドウ栽培の専門家がいるため、オーキッドのワインは常に最高のブドウから作られていることが保証されています。

ワイン造り

オーキッド・ワイナリーとブドウ畑は、南オーストラリア州の海岸線の端にある、洞窟のようなポケット状の石灰岩の上にあります。有名なワイン産地や手の込んだブドウ栽培とはかけ離れた、このバイオ・ダイナミック・ワイナリー※¹はユニークな存在です。ワインは、ブドウ畑を表現すること...土地勘のあるワイン、そして人々を反映し、革新的なアイデアやワインスタイルを取り入れることを目指しています。

テイスティング

40年以上のワイン造りの経験を持つオーキッドのワインメーカーは、最高のブドウを収穫し、様々な段階で評価と試飲を行い、ワインの品質を厳しく管理しています。そのため、お客様に最高のワインをお届けすることができます。

生産者のこだわり~クレイグ・イスベル~

私はオーキッド チーフ・ワインメーカーです。1998年、私は大学を卒業した後、1980年のVBコモドアを2人の親友と一緒に運転し、自分探しの旅を始めました。牛を飼育し、ブドウの樹を植え、トラクターを運転し、鉱山を採掘し、マンゴー果樹園を管理し、サーカスで働いたのち、少年たちはついに西オーストラリアのマーガレットリバーのワイン産地であるワイン造りという夢を見つけたのです。

それ以来、私はフランスのボジョレーのヤラバレーとカリフォルニアのソノマに滞在し、バロッサバレーに戻ってワイン造りのスキルを磨き続けました。私は、全ての仕事を終えて2016年にトーブレワイナリーのチーフワインメーカーを辞任しました。

そして、独自のブティックワインブランド「Izway」の構築に専念し、あらゆる製品がすぐに市場で認知されるようになりました。それ以来、私は高級ブティックワインに強い関心を持つようになりました。これは、ブティックワインがテロワール※²を反映して少量ずつ醸造されるためです。ヴィンテージの反映とワインメーカーの個性的な表現は、セッペルツフィールドの土地への愛情に基づいています。2020年には、私はトリプルクリークのチーフワインメーカーになりました。長年醸造されてきたスリークリークのブランドは、近い将来、新しい風采で市場に投入される予定ですので、ご期待ください。

※¹バイオダイナミックは、人工的にではなく、自然が元々持っているポテンシャルを引き出そうとする、一歩先を進む農業。

※²もともとは「土地」を意味するフランス語terreから派生した言葉で、ワイン、コーヒー、茶などの品種における、生育地の地理、地勢、気候による特徴を指す語

何を探していますか?

カート